卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/12/31(月)   CATEGORY: 未分類
「止まる」
あっという間に、2007年もあと一日。
来年に向けて、きちんと今年を振り返ってみます。

2007年という年は、「止まる」年でした。
というか、神様に「止められた」年だったと言った方がいいのかも。

「表現者」としての道を歩みだしてから、ず~っと走り続けていた私。
振り返る事も忘れて、ひたすら前だけを見て走ってきました。

でも、人にも限界があって
栄養補給もせずに走り続けるなんて出来ないんですよね。
そんな事に気づかず、必死に走ろうとうしたけれど。。。
2006年。NYでとうとう身体が悲鳴をあげちゃった。
もう、走れない。。。

そこで私は、疲れきった身体を休めるため
家族のいる日本へと戻ってきました。

久しぶりに、日本の地を踏んで
あたたかい家族の愛の元で、
懐かしいお友達と会ったり、
今までお世話になった先生方の元を訪れたりして
ゆったりと流れる振り返りの時間。。。

そのうちに身体にも又エネルギーが戻ってきて
さぁ出発!!と勢いよく動き出した
かと思ったんだけど。。。
ちょっぴり走っただけでまた、スピードダウン。
あれれれ。。。。?

身体のエネルギーは十分あるはずなのになぜ動かないの?
2007年に、神様から与えられた新たな課題。

そう。それはすっかり忘れていた「心」のケア。
どんなに「身体」にエネルギーを補給しても
「心」を無視していては、「身体」を動かす事は出来ないんですよね。
「心と身体」はものすご~い力で結びついてる。
だから、両方にエネルギーを与えてあげなきゃいけないかったんだ。

ごめんねぇ。今までちゃんと見つめてあげなくって。。。

「身体」よりも「心」の方が、充電って難しい。
「心」を充電する為には、
まずスペース作りから始めなくてはいけないんだけど
整理下手な私には、大変な作業。
でも、時間をかけてすこしずつすこしずつ
スペースが出来てきた。
ようやく「心」が息が出来るようになって
心の扉が、そ~っと開きだしたみたい。

あ~、よかったぁ。
このまま息が出来なくなっちゃうのかと
ちょっぴり不安な時期もあったけれど
お手入れをしてあげればちゃんと生き返ってくれるんだね。
本当によかったぁ。

これからは、ちゃんと「心」にも目を向けてあげよう。
ぷいっとおこられないように。

心のお手入れ方法は、まだまだ不慣れな私ですが
自分の事は自分で守ってあげなくっちゃね。

さぁ、ようやく「心」と「身体」に
エネルギーがもどってきたようなので。。。
また、新たな旅に出発します。

来年は、新幹線ではなくって、各駅電車の旅を楽しんでみる予定。
景色も楽しめるし、途中で栄養補給もできますものね。
せっかく教えてもらった「止まる」という事を大切にしながら
卑弥呼の旅はまだまだつづきます。。。

みなさんにとって、2008年はどんな旅が待っているのでしょう。
どうか、素敵な出発が迎えられますように。。。
来年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2007/12/25(火)   CATEGORY: 未分類
新しい出発
長い間、更新できずごめんなさい。。。
ちょっと冬眠していました。

そんな卑弥呼に、
そろそろ動きなさ~い!!と背中を押してくれたのは
クリスマスイブの大きな大きな満月。

みなさんは、ご覧になりましたか?

満月の傍らで ポッ と寄り添って赤い光を照らしていたのは
火星なんですって。

昨日、お友達に誘われて、四谷のイグナチオ教会
のクリスマスミサに足を運んだのですが
そのとき、お外にいたスタッフの方が教えてくださいました。

いつか、クリスマスを教会で過ごしてみたいと
思っていたのですが、
その願いは、突然やってきました。

イグナチオ教会の中は、まあるいドーム型になっていて
お母さんのお腹の中にいるような
安心感に包まれて、お説教を聞きながら
なぜか涙がぽろり。

固く閉ざされそうになっていた卑弥呼の心の扉が
今、少し少し開き始めています。

もう、後ろは振り向かない。
前を向いて、歩こう。一歩一歩。

ミサの後、教会のお外に出て
満月を見上げたら
突然鳴り響いた鐘の音。

それは、出発の合図。

イブに届いたサンタさんからの素敵な贈り物。
みなさんの元にも
素敵な贈り物がたくさん届きますように。

イブの満月






CO*0 ] page top
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。