卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/02/25(金)   CATEGORY: ダンス
Dream
ここのところ、またあの夢をよくみるんです。
ダンスのリハーサルの夢。

ダンスから少し離れるとなぜかこの夢をみるんです。
夢が、私に訴えかけてくる。
踊りたいよ~!!って。

いつも見る夢は、舞台直前なのに、
衣装を忘れていたり、
バレエの舞台なのに一人だけ裸足でトウシューズがなかったり
なんだかいつも慌てている自分が夢の中にいるんだけれど
ここ数日見る夢は、なんだかリハーサルを楽しんでいる自分がいるんです。
焦っている自分がいない。

何かが私の中で変わってきてるのかな。。。

でも、踊りたいメッセージをしっかり受け止めて
昨日は、仕事前にTRANS DANCEというクラスを受けてきました。

仕事にもギリギリセーフで何とか間に合いました。
踊った後はハートが喜んでいるのがはっきりわかる。
心には嘘がつけないな。。。

スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/21(月)   CATEGORY: 音楽
老若男女
1週間、降りに降り続けた雨がようやくおさまり
久しぶりにお日様が顔を出しました。

わ~い!!

いろんなお天気を楽しみたいけれど
やっぱりやっぱり卑弥呼はお日様が大好き。
元気になるわ~。

さて、昨夜は
我が家からすぐ近くの高校で
お友達のお嬢さんが
オーケストラでコントラバスを演奏するということで
でかけてきました。
普通のコンサートホール並の素晴らしいホールにびっくり。
オーケストラは、高校生ぐらいから90近いお年寄りまでの
なんとも年齢層の幅の大きい楽団。

老若男女が集まって奏でる曲は、
これまた音の幅が広い。

プログラムは

★Brigg Fair(Delius)
★The Lark Ascenging(Vaughan Williams)
★Concert for Cello in E minor(Elgar)
★Crown Imperial March(Walton)

初めての曲ばかりだったけれど
とても楽しめました。

2番目の曲のJason Totakeのバイオリン、
3番目の曲のRichard Andayaのチェロ。
このソリストたちの音色は透き通るようでいて時には激しくて
どちらも素晴らしい演奏家でした。

お友達のお嬢さんも高校1年生にして
すでにコントラバスのプリンシパルを任せられている腕前。
これからが楽しみです。

帰り道、一日遅れの満月が綺麗に夜空を照らしていました。

IMG_1573_convert_20110221022654.jpg

CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/18(金)   CATEGORY: 未分類
気まぐれやさん
ここのところ春らしい日がつづいて
喜んでいたのですが
今週に入ってから、毎日雨続き。。。
風もびゅーびゅーふいて嵐のようです。

でも、昨日のお天気は何だか不思議でした。
真っ暗になって雨が降り始めたかと思ったら
突然お日様が顔を出して
わ~い!!
って喜んでいるとお日様と一緒に雨もまた降り出して
なんだかくるくる変わる不思議な一日。

お空も忙しい。
青空になったり、曇り空になったり、真っ暗になったり。。。

雨が止んだすきに、近くにお買い物に出かけたら
こんな素敵な虹を見つけました。

IMG_1568_convert_20110218035131.jpg



虹をみながらふと思いました。
お天気も人間の感情と一緒だな~。って。

くるくる変わってそれでいい。
ずっと同じなんてありえないものね。

すべてのことに意味がある。
うれしいことも、かなしいことも、くやしいことも。

そして、人は
笑ったり、泣いたり、怒ったりする。
どれも人間に必要なこと。


気まぐれやさんのお天気が教えてくれました。





CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/17(木)   CATEGORY: 音楽
涙の数だけ
♪ 涙の数だけ強くなれるよ ♪

岡本真夜のTOMORROW

泣き虫の卑弥呼はこの歌詞にいつもはげまされちゃうんですよね。

いつ聞いても元気をもらえる歌。
久しぶりにまた聞いちゃいました。
かわいい動物たちの映像にも癒されちゃう。。。


IMG_1334_convert_20110217025146.jpg


卑弥呼もアスファルトに咲く花のようにも強くなるぞ~!!
CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/16(水)   CATEGORY: アート
ラブ&ピース
Happy Valentine's Day!!

ってちょっと遅いけれど。。。
ま、いっか。

さてさて、最近、手作りカード作りに
はまっている卑弥呼です。

バレンタインにむけてハートの折り紙の折り方を探していたときに
ふと出会ってしまったデザイン。
ハートと鶴。これ、一枚の折り紙からできているんですよ。
まさに卑弥呼の大好きなラブ&ピース。
カードにしてみたら、いくつかのお店で置いていただけることになり
ラブ&ピースの祈りを込めて
毎日せっせと折りつづけています。
不思議と心が穏やかになるんです。

卑弥呼の想いを誰かがお店で見つけて手に取り
そこにまた新しい想いが込められて大切な人に送られる。
人から人へ、 ラブ&ピースの祈りが伝わっていったらいいな。

読者の皆さんにも、卑弥呼の想いを込めて。。。


IMG_1528_1_convert_20110216033816.jpg




CO*2 ] page top
DATE: 2011/02/12(土)   CATEGORY: 未分類
木の中、石の中。
ここのところ、春らしい陽気が続いて
とっても気持ちがいいです。
そんなお天気に誘われて
車で15分くらいの自然の中へハイキングに行ってきました。


木の新芽も芽吹き

IMG_1533_convert_20110213020738.jpg




お花も咲き出し

IMG_1554_convert_20110213020402.jpg




命が動き出しています。



卑弥呼も命を感じてみました。

まずは木の中。

IMG_1535_convert_20110213020257.jpg




そして石の中。

IMG_1555_convert_20110213020455_convert_20110213022333.jpg







なんだかお母さんのおなかの中に入っているような不思議な感覚。
赤ちゃんになったような気分。


大地の恵みに感謝。


CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/11(金)   CATEGORY: 舞台
EONNAGATA
昨日、ものすごくものすごく久しぶりに
う~ん、何十年ぶりだろうか。。。
シルヴィ・ギエムの舞台「EONNAGATA」を見て
興奮冷めやらぬ卑弥呼であります。

このタイトル。なんと読みますか?

これで、「オンナガタ」と読むんですって。
そう、歌舞伎の「女形」からきています。


ギエムは卑弥呼の憧れのダンサーの一人。
あの、完璧な肉体と人間を越えた超越的な動き。
彼女の踊りを見ているとただただため息がこぼれるばかり。
もちろん昨日も何度息を飲んだことでしょう。

そしてさらに
昨日のギエムは、また新たな域に達していました。

「ダンス」ではなく「舞台」とあえていうのは
昨日の彼女は、踊りだけではなく台詞もしゃべり
歌も歌っていたからです。

彼女は、タダのダンサーにおさまらない
本物のアーティストだということを今さながら見せつけられました。
これだけすべてのことをやりこなしてしまうなんて。
すごすぎる。。。

次から次へと展開される舞台。
薙刀のような動きや、着物を羽織って舞う踊り、
文楽のような人形を使ったり
タイトルどおり日本的な要素もいっぱい入っていました。

音や動きに合わせた照明もすばらしかった。
まるで、照明自体も息をしていているかのよう。
明かりの持つ「いのち」を感じました。

舞台は素晴らしい。
久々にいい舞台を見て刺激をいっぱいもらった卑弥呼でした。








CO*2 ] page top
DATE: 2011/02/09(水)   CATEGORY: 音楽
大切なもの
職場の人にすすめられて
トイレの神様」という曲を聞いてみました。
言われた通り、涙がこぼれました。
なんて、素敵な歌なのかしら。。。

そして、父から送られてきたメールに
添付されてきた90を越える祖母の
手書きで一生懸命書いてくれた
お手紙のことを思い出しました。

おばあちゃんのあたたかい気持ち。
一つ一つの文字からいっぱいいっぱい伝わってくる。

離れていても、卑弥呼を想ってくれる人がいるって。
なんてしあわせなんだろう。。。


さぁ、明日もまたがんばろう。





CO*2 ] page top
DATE: 2011/02/05(土)   CATEGORY: 未分類
いえ~い!!
お散歩中に見つけたおもしろいお家。
思わず笑っちゃうけど元気がでるでしょ。

IMG_1423_convert_20110205234449.jpg


そして、仕事にいく途中にであったかわいい光景。

IMG_1479_convert_20110205234526.jpg


春はもうすぐそこまで来てるみたいです。


IMG_1418_convert_20110205234058.jpg
CO*1 ] page top
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。