卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/01/27(金)   CATEGORY: 未分類
久しぶりに。。。
昨日は、久しぶりに太陽が顔を出しました。
うれしくってうれしくって、しばらく太陽補給してきました。

植物も光をたくさん浴びてうれしそう。

IMG_2958_convert_20120127020145.jpg

久しぶりの青空~。

IMG_2959_convert_20120127020227.jpg

そして、ひっそりと春を感じる光景も。

IMG_2954_convert_20120127020525.jpg


小さな鳥がちょんちょんと私のすぐ近くまでやってきて

IMG_2963_convert_20120127020334.jpg


かわいい~!!とシャッターを切った瞬間
彼の身体と同じぐらいの大きさの食べ物を略奪されました。
かわいい顔してなかなかやるな~おぬし!!

久しぶりに太陽を満喫した卑弥呼でした。

ちなみに今日はまた曇り空に逆戻り。。。
雨不足のサンフランにはもうしばらく雨が必要だし。。。

次に太陽が顔を出してくれるのを首を長くして待ちつつ
雨の恵みも楽しみたいと思います。

スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2012/01/24(火)   CATEGORY: ダンス
オンリーワン
先週の女子デートから気づけばもう1週間。
今週は、毎日雨続きなサンフランシスコです。

そんな雨にも負けず、今回の先生の滞在中最後のフラクラスを目的に
またまた女子デート。

やっぱりミッションは楽しいな~。

お店の前に本物の植物でこんなデコレーションがあったり、

IMG_2946_convert_20120124020315.jpg

ディナーで入ったお店の椅子はこんな形だったり

IMG_2950_convert_20120124021222.jpg


とにかく不思議な街だわ~。

昨日も、もちろん大好きな教会の礼拝から一日が始まったのですが
教会のシンガーたちを見ていると、
肌の色も、年齢も、性別も、いろんな人がいて
みんなとってもいい顔をして生き生きしてるんです。

そして、ミッションの街を歩いていても
いろんなファッションの人がいて、
面白い建物がいっぱいあって
なぜか、歩道の一角にブランコがあって、
通りすがりの大人が普通にブランコで楽しんでいたりする。

みんな自分自身をそのまま自然に生きているんですよね。
人にどう見られるとか全く関係なくって、
自分らしく生きられる場所。
そんな街なんだなって。

私たちはみんなオンリーワンなんですものね。
素敵な一日に感謝。

IMG_2947_convert_20120124021039.jpg


CO*0 ] page top
DATE: 2012/01/21(土)   CATEGORY: 未分類
太陽の力
昨日から雨が降り出しました。
ここのところ雨不足だったので恵みの雨なのですが。。。
やっぱり、私はお日様が大好きだなぁ。
といいつつ、雨乞い屋卑弥呼なんですけどね、私。

先日、近くの海にハイキングに行ってきました。
いっぱいいっぱい太陽を浴びると、心もハッピーになる。
なんだかあったかくなる。
太陽の力ってすごいな~。

IMG_2902_convert_20120121041147.jpg


たくさん雨が降って、大地に十分の恵みを頂いたら
またお日様の光が浴びられますように。。。

CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/17(火)   CATEGORY: 未分類
女子デート
昨日はお友達と久しぶりに女子デートを満喫しました!!

まずは、お気に入りの教会、GLIDEに行ってすばらしい音楽を満喫。
その後、Missionに移動。
Missionには、とにかく世界中のレストランが集結していて
私にとって、Mission=おいしいレストランのある街。
というイメージが強く、ディナーを食べにいく時に出かける街だったのですが
そこのValencia通り沿いは、なんと雑貨や家具、そしてお洋服屋さんなど
何ともかわいいお店が勢揃い!!

まずは、GRUBというレストランでランチ。
かわいい鉄板に入ったオムレツとポテトを注文しました。たまごがふわふわでおいしい~!!

IMG_2931_convert_20120117024051.jpg

ランチのあとは、Valencia通りをお友達とぶらぶら。。。
とにかくどのお店もかわいいい!!
昼間のMissionがこんな別の顔を持っていることをなんと今頃知った卑弥呼でした。
うれしい発見です。

さて、日も暮れてきた頃、
今度は、日本からいらっしゃったフラのみさを先生のワークショップへ。
サンフランに来てすぐの頃、お世話になっていて
先生が日本に帰国されてしまってからはすっかりご無沙汰していたフラ。
ちゃんと覚えているのかしら。。。と不安だったけれど
踊りだすと意外と身体は覚えているもので、何となくついていけて一安心。

昨日は、新しい振りを教わりました。
それは、なんとジョン・レノンの「イマジン」。
いろんな想いが込められたこの歌詞に合わせて先生が振りを付けられたとか。
改めて歌詞を読むと、「イマジン」って本当に美しい歌ですね。
みさを先生の踊りもとても力強くって、感動しました。
私も先生みたいに力強く踊れるようになりたい!!

フラの動きには、すべてに意味が込められています。
一つ一つの言葉に想いを込めて踊る。
早くそんな踊りが踊れるようになりたいなぁ。。。

お天気は今までの春のような陽気が一転して
久しぶりに木枯らしの吹く、寒い日だったのですが、
寒さなんか吹き飛んでしまうぐらいハッピーな気分になりました。

レッスン後、今度はサングリアのおいしいチャチャチャでディナー。
女同士のおしゃべりには、終点がなく本当に楽しい一日になりました。

久々の女子デート、最高!!
素敵な一日をありがとう。






CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/15(日)   CATEGORY: 未分類
日本からの便り
年末から新年にかけて日本から素敵な便りがいくつか届きました。
一つ一つの便りには、その送り主のあたたかい想いがいっぱい詰まっていて
何度も何度も読み返してます。

最近は、何でもメールで送れるからとても便利だけど
やっぱり、切手が貼られて送られてきた便りというのは
あたたかさが何倍も違うなぁ。。。
心がほっこりします。

その中の一つは、カードも手作りであまりにも素敵だったので
ちょっとご紹介しちゃいます。

IMG_2899_convert_20120115025254.jpg


このツリーは新聞のちぎり絵なんですって。
この方のあたたかいお人柄がカードにいっぱいいっぱい込められているなぁ。。。

そしてそのお手紙の中にこんな新聞の切り抜きが。

IMG_2891_convert_20120115025355.jpg

記事の内容はコチラ

バレリーナの谷桃子さんです。
私、お名前はもちろん知っていましたが、
彼女の人生については実はあまり知りませんでした。
離婚を経験され心を痛められたこともあるんですね。
でも、いつでもダンスが彼女のそばにあった。

「泣いても笑っても踊りたい」

というタイトルが心に強く響きます。

私もダンスのクラスを受けながら、なんだか涙が止まらなくなった経験
何度もあったなぁ。。。なんて思い返したりして。

魂は踊りたくてしょうがないのに、心は「踊る」ということに恐れてしまっていた時期。
すごくつらかった。。。
でも、踊りを踊ると魂が喜ぶことを何度も実感して
うれしいのか悲しいのかわからないけれど、
ただただ涙がこぼれてた。。。

どんなかたちでもいい。
ただ、踊り続けていきたい。
それが、今の私の願いです。

90歳になる谷桃子さんの目、とても美しい。
彼女の必死に生きてきた人生を彼女の「目」が語っているように思えます。

私もそんな人生を歩みたいなぁ。
私が私らしくある人生。

90歳になった時、私は一体どんな「目」をしているのだろう。。。

日本からの便りでいろいろなことを思いめぐらせている卑弥呼でした。
素敵なお便りを本当にありがとう。


CO*6 ] page top
DATE: 2012/01/12(木)   CATEGORY:
手作りピザ
日本にいた頃は、母だったり祖母だったり、周りにお料理上手がいっぱいいて
自分で料理することはあまりありませんでした。

アメリカに来て、初めての一人暮らしが始まって。。。
毎日、いろいろ挑戦中です。
でも、つい同じものを作ってしまいがちなので
昨日は、なんか新しいものに挑戦してみたいと思い
手作りピザに挑戦!!

生地は、既に出来上がっているものをスーパーで見つけたので
すべてが手作りとは言えませんが。。。。

トマト、オリーブ、ほうれん草、椎茸、タマネギのトッピングで
こんなピザができました!!

IMG_2883_convert_20120112013440.jpg


う~ん、われながら、なかなかの出来に仕上がりました。
チーズたっぷりの熱々のピザはやっぱり最高。

さぁ、次は何に挑戦しようかなぁ。。。



CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/10(火)   CATEGORY: 未分類
海の大きさのハート
Rumiという人のメッセージにはなかなか学ぶことが多く、FacebookのRumiの言葉をよく見ることがあります。今日は、そこに美しい映像もあったので皆さんにもシェアしますね。

Your heart is the size of an ocean.
Go find yourself in its hidden depths.


↑をクリックしてみてください。

もし自分のハートが海の大きさと同じだったら。。。
そんなこと想像もしたことがなかったなぁ。
自分ってなんてちっぽけなんだろうって思うことはいっぱいあったけれど。

自分の心の中は、実はすごくすごく深いのかもしれない。
まだまだ見えない自分が深い深いところで眠っているのかもしれない。

そう思ったら、なんだか自分に興味がわいてきませんか?
自分の可能性を小さくしているのは、誰のせいでもなく自分自身だったりして。
なんだかもっともっと自分を知ってみたくなっちゃいました。

満月の力かなぁ。。。

IMG_2878_convert_20120110031913.jpg






CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/09(月)   CATEGORY: 未分類
お正月気分
お部屋を模様替えすると気分も変わりますよね。
ちょっと前までクリスマスモードだったけれど、
そこに少しアレンジをしてお正月モードのコーナーを作ってみました。

IMG_2876_convert_20120109021127.jpg



ほんの少しのことなのにハッピーな気分になる。
模様替えって楽しい!!

ここの窓からは朝日がとっても美しく見れるんです。
最近は、このツリーを満喫しつつ
目覚めの朝日を見るのが毎日の楽しみ。

小さな幸せを感じられる毎日に感謝です。
お正月が終わったら何モードにしようかなぁ。。。






CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/06(金)   CATEGORY: 未分類
おじいちゃんの日
日本では一日過ぎてしまったけれど、今日1月5日は、おじいちゃんが天国へ旅立った日。
つい先日のことのように、あの日のことは覚えています。

私はまだ小学生でした。
人が亡くなるということ、初めて経験したのがおじいちゃんの死でした。
友引の日に亡くなったので、その日にはお葬式があげられず
一晩、お線香を絶やさずに家族みんなでおじいちゃんのそばで過ごしました。
大人たちは、お葬式の準備に忙しくて、私はお線香を絶やさぬ係に任命され、
おじいちゃんの亡骸の横で、お正月の書き初めを書きながら、おじいちゃんとともに過ごしました。
時々、おじいちゃんの顔をのぞくと、今にも息をしそうななんとも幸せそうな寝顔にみえて
もしかしたら、また息をしたりして。。。なんて子供心にどきどきしながら、
おじいちゃんとともに過ごした時間。でも、魂が抜けてしまった身体は何とも小さく感じたのを覚えています。

翌日、もちろん息を取り戻すことはなく、おじいちゃんは天国へと旅立ってゆきました。
あの日から、魂になったおじいちゃんは、今までよりももっともっと私の近くにいてくれています。
だから、あの日から23回忌を迎えていたなんて全然感じていませんでした。
今でも昨日のことのように思い出せるから。。。

おじいちゃんは、これからの時代、英語がとても大切だといって、
小さい頃から私に英語学校に通わせてくれました。
20年以上たって本当にアメリカに住むようになるとは思ってもいなかったなぁ。。。
もっと真面目に英語を勉強していればよかった。

おじいちゃんは、とっても心の大きな人でした。
家族だけでなく、全く関係のない人でも困った人がいたら手を差し伸べる。
それがおじいちゃんの生き方。
私の尊敬するおじいちゃんの姿です。

姿形は亡くなっても、おじいちゃんの生きた時間、おじいちゃんの思いは
私たちの心の中でしっかり生き続けています。
私もおじいちゃんに負けない、私らしい生き方をしていかなくてはね。
いつまでも見守っていてね、おじいちゃん。

おじいちゃんは、蜜がたっぷり入ったふじのリンゴが大好きでした。
そして、おばあちゃんが作るちらし寿司が大好きでした。
今日は、ふじのりんごとちらし寿司を食べながら、
おじいちゃんを思う日にしようと思います。

CO*2 ] page top
DATE: 2012/01/02(月)   CATEGORY: 未分類
Welcome to 2012!!
あけましておめでとうございます。
サンフランシスコもようやく2012年の幕を明けました~。
皆さんはどんなお正月をおすごしですか?

卑弥呼は、2011年最後の大晦日は、久しぶりにBIODANZAに出かけ、
すばらしいコミュニティの中でダンスをしながら迎えました。

ダンスの合間には、みんなが持ち寄った食べ物を食べながら
タレントショーもあり、私もレインスティックでクラリネットと一緒に
インプロで参加しました。みんなに喜んでもらえたようでよかった~。

カウントダウンは、すばらしい仲間たちと踊りながら迎えました。
みんなの輪の中で、何処の場所にいても私は一人ではないことを再認識し、
たくさんの勇気をもらい、なんだかいっぱい涙がこぼれた年越しでした。

新年が明けて、ほんの少しだけ寝てから
早起きをして初日の出を見に出かけてきました。
場所は、お友達に教えてもらったインスピレーションスポットいうところ。
家から20分くらいくらいの場所だけど、今までこんな素敵なところがあることを知らなかったぁ。
夕焼けスポットはいくつか知っていたのですが、
日の出を見ることはほとんどなかったものね。
風がビュービュー吹き荒れる中、ブランケットにくるまりながら
あたたかいお茶を飲みながら待つことしばし。
こんな素敵な初日の出を拝むことができました!!

IMG_2861_convert_20120103021307.jpg

家に帰って少しお昼寝をしてから、お雑煮を作りました。
おせちまではできなかったけれど、日本のお正月気分をちょっとだけ満喫。

IMG_2870_convert_20120103021848.jpg

夜は、お友達のお家で新年メディテーションをしにいきました。
今年やってみたいこと、いろいろと浮かんできて
なんだかちょっとわくわく。

今年は、辰年。「たつ」にかけて2012年の私の目標は
「しっかり自分の足で「たつ」年にすること。」
そのためにも、自分を愛し、自分を信じて、
何があっても揺らがない自分を築いていきたいなと思います。

2012年も、卑弥呼のことをどうぞよろしくお願いいたします。



CO*4 ] page top
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。