卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/07/26(土)   CATEGORY:
これぞ、本場のエンターテイメント!!
今日も、午前中から午後にかけてはお家のんびり過ごし、
夕方からおでかけ。

またまた別のお友達がお誕生日をお祝いしてくれるということで
まずは、待ち合わせ場所のユニオンスクエアへ。

SBSH0228_convert_20080726184825.jpg

SBSH0223_convert_20080726185050.jpg

この場所、学校から仕事先に行くときに使うバス停の目の前で
毎日のように通っていたのに
肝心の、パーク内には一度も入ったことがなかった。。。
思い起こせば、
日本に帰る前の3ヶ月間は、怒濤のように過ぎ去って
こんなにのんびりした日は、なかったものねぇ。

待ち合わせ時間より早く着いたので、パーク内で開催されていた
アートフェスティバルをぶらぶらと鑑賞。
ちょっと惹かれる作品があったので、
作家さんとしばしおしゃべりをしました。
2、3日前に出来たばかりと言うオリエンタルをイメージした
新作の前で記念撮影。

SBSH0225_convert_20080726185421.jpg


楽しいひとときを過ごしているうちに、
お友達がやってきたので、
レストランに移動。
今日のレストランは、ただのレストランではありません。
Teatro Zinzanni といって
なんとサーカスを見ながらディナーを食べれる場所。

生の音楽に合わせて、歌あり、ダンスあり、アクロバットありの
盛りだくさんのショーを見つつ、
そのストーリーに合わせて、
ウエイターさんたちも踊りながら、お料理が運ばれてくるんです。
これぞ本当のエンターテイメント!!

お客様も、しっかり舞台上にあげられてパフォーマンスするんですが
これまた、シャイな我々日本人とは違って、アメリカのお客様は
素人とは思えない芸っぷりを披露してくれちゃうので
会場中が盛り上がります。

バースデーということで、ティアラとふわふわマフラーまで
つけてもらい、気分はすっかりプリンセス。
本当に素敵な夜になりました。

SBSH0238_convert_20080726185627.jpg


今年のバースデーは、いろんな方にお祝いしてもらって
しあわせだなぁ。。。
しっかりと去年の分を取り戻しちゃいました。

帰り道。
ライトアップされたベイブリッジのふもとに
大きな半月を発見。
いや~ぁ、きれいなお月様。
お月様にまでお祝いしてもらっちゃった。
ありがとう。。。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。