卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/06/18(月)   CATEGORY: 家族
父の日に
ちょっと遅れてしまいましたが。。。

Happy Father's day!!

皆さんはどんな父の日を過ごされましたか?

今年の私にとっての父の日はいろんな思いの巡った日でした。
つい先日まで3週間ほど体調を崩して入院していた父。
私の記憶のある父は、いつも元気なイメージがあったので
初めて聞いたときは本当に驚きました。

すぐに仕事場にも連絡をして、日本行き考えていた私に
母からの言葉は、今の私がやることは、日本にとんでくることではなく
働かせていただいている職場で、出来ることを一生懸命にやることだと。
それが、母も父ものぞんでいることだと言われました。

母たちの言葉を信じ、仕事に没頭しましたが
いつも父のことが頭から離れなくて。。。
こんなに父のことを考えたこと、実はあまりなかったかも。

無口で人一倍我慢強い父。
きっといろんな思いを、すべて一人で抱え込んでいたのだろうなぁ。
のみこんでのみこんで。。。とうとう身体が悲鳴を上げたんですね。

家族のことをいつも考えてくれている父。
今回の入院は、きっともっと自分をいたわってあげるように
神様が与えてくれた時間なのかもしれません。

先日、母が送ってくれた写真に写っていた父は、
体重も少し減り、なんだかとてもいい顔をしていました。

父の日に、久しぶりに父の声を聞くことが出来ましたが
元気そうでほっとしました。

免疫力と筋力が落ちたのを身体で感じているそうです。
「身体って正直だね〜」としみじみ語る父。
今は、元栄養士の母と一緒に、免疫力を高める食事に興味津々のようす。

母も、今回は大活躍でした。
ほっとして疲れが出ないといいのだけれど。。。

必死に父をサポートする母と、母の身体を心配する父。
なんだか、自分の親ながら、お互いを思い合う優しさ
素敵だなぁと改めて感じさせられました。
私もいつか、こんなパートナーに出会えるかなぁ。。。なんてふと思ったり。

父の出来事のお陰で、家族みんなが
いろいろな角度で学ばせてもらう機会を与えられました。

辛かったと思うけれど、無事元気になってくれて本当によかった。
これからは、もっともっと自分の身体にも優しくしてあげてください。

そして、いつまでも私の自慢の父でいてくださいね〜。





スポンサーサイト
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

★卑弥呼☆ | URL | 2012/06/19(火) 14:07 [EDIT]
★きしこさん★

お久しぶりです。
今回は本当にびっくりしましたが、
元気になってくれて安心しました。
改めて、家族一人一人の大切さに気がつかされました。

● お元気そうで 安心しました。
きしこ | URL | 2012/06/19(火) 03:56 [EDIT]
お父様 良かったですね~。 
1月に 夫は他界しました。 
子供達は父の日が メチャ・寂しいと 言っていました。
卑弥呼さん いつまでも お父様と 仲良くね~~。
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。