卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/01/30(水)   CATEGORY:
食を運ぶ
昨日は、本当は一服の日でしたが、お友だちにシフトを代わってもらって
DELICAのスペシャルケータリングのお手伝いをしてきました。

Financial Districtの一部にある会場はビルの18階。
18階から見る景色は又ひと味違うものです。

目の前のビルの屋上には、私達の知らない世界が存在していたり

1-28-13-11_convert_20130129235750.jpg

美しい夕焼けに出会ったり。。。

1-28-13-12_convert_20130130000026.jpg

新たな発見にわくわく。

こんな贅沢の眺めに加えて
生け花の先生が、色とりどりのお花で
さらに会場を豪華にしてくださいました。

1-28-13-9_convert_20130130001137.jpg

1-28-13-7_convert_20130130001219.jpg

この素敵な空間に負けないDELILAのおいしいディナーをご紹介。

まずは、今は流行りの塩麹につけたお漬け物をつかったサラダ。
カラフルなお野菜がとってもおいしい一品。

1-28-13-3_convert_20130130002403.jpg


衣さくさくのエビの天ぷら。
時計のように飾り付けするのがポイントだよと
ケータリングの先輩のEthanが飾り付けてくれました。さすがっ。

1-28-13-2_convert_20130130020851.jpg

キノコいろいろソテー。
オーガニックのベーコンとの相性ばっちり。

1-28-13-5_convert_20130130021207.jpg

Dungeness Crabのグラタン。
写真では見えないけれど、中にはカニがいっぱい隠れています。

1-28-13-4_convert_20130130021513.jpg

オーガニックチキンの塩麹づけ。
お肉が柔らかくおいしく出来上がりました。

1-28-13-6_convert_20130130035338.jpg

そしてそして、メインのお寿司。
左から、うに、マグロ、カンパチ、とろ、ホタテにサーモン。
寿司ケースもお花でデコレーション。
やっぱり一番人気でほとんど売り切れてしまいました。

1-28-13-8_convert_20130130035524.jpg

デリカの社長も今日は、シェフに変身。寿司シェフのみきこさんと。
写真に撮り忘れてしまったけれど、
社長お手製の、ローストビーフの何とも言えない堅さ加減がもう最高。
お肉が口の中でとろけちゃいました。

1-28-13-10_convert_20130130040002.jpg

こんな素敵な空間に、おいしい「食」を運ぶ。
素敵な仕事に出会えて本当にしあわせです。
このお仕事は、定期的にあるそうなので
また、次回が楽しみだわ〜。



スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。