卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/05/20(月)   CATEGORY: ダンス
昔の私?
Berkeley Ballet Theaterの公演に行ってきました。

3、4歳のよちよち歩きのバレリーナから、
ティーンネージャーのバレリーナまで
舞台の上で、みんなキラキラ輝いていました。

私がバレエを始めたのも3歳。
身体が弱くて、熱を出して
バレエの発表会に出れなかったこともありました。

10代の私は、バレエ漬けの毎日。
人生のすべてがバレエ一番だった頃。
踊るのが楽しくて楽しくてしょうがなかったなぁ。
踊れるのであれば、どんなに辛いレッスンも頑張ることが出来た。
バレエをやめさせられないように、学校の勉強も必死だった。

なんかあの時代に一気にタイムスリップした気分で
とても懐かしかったです。

プロの公演を見るのもいいけれど、
若い子たちが、一生懸命に頑張る姿からも勇気をもらいます。

私の公演も、1週間をきりました。
ラストスパートです。

若者からもらったエネルギーをバネに
今日もリハーサルを楽しんでこようと思います。

5/25&26の ディオニシャン フェスティバル
もし、ご興味ある方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

himikorainsitck@gmail.com

前売りチケットございます。

会場の近くでこんな素敵なバラを見つけました。
5-18-13-1_convert_20130520021424.jpg

いろんな時代を経て、今の私がある。
私もこんな大きな大輪を開かせたいなぁ。。。


スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。