卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/03/26(水)   CATEGORY: ダンス
吉岡由美子さん舞踏ワークショップ
久しぶりにブログを開いてびっくり。
なんと、お正月から開いていなかったなんて。。。
何度も訪れてくださっていた読者の皆さんごめんなさい。

今年はなんだか、流れがとても早くて
着いていくのに必死です。
でも、新しいことも次々に起こっていて
なんだかわくわくしています。

先日、ドイツ在住の舞踏家、吉岡由美子さんの舞踏ワークショップに参加してきました。
仕事の調整ができず、今回はやっぱり無理かなぁとあきらめかけていたのですが、
突然、一日追加になり、念願かなって参加できることになりました。
舞踏というと、どこかとてもネガティブなイメージが強く
どこかで抵抗があったのですが
吉岡さんのワークショップは、流れるように
身体を動かし続け、いつの間にか
普段使っている頭だけの感覚が、身体に集中して来て
4時間、10分の休憩以外踊り続けていたのが嘘のように
あっという間に時間が過ぎてゆきました。

時に水の中をさまよってみたり、クラゲになってみたり、
芸者歩きをしてみたり、見えないボールで遊んでみたり。。。
頭の上に、お水を乗せてそれをどこかに届ける練習が
いつのまにか、すり足の練習になっていたりと
吉岡さんの言葉にだけ耳を傾けながら
身体を解放していく作業、とっても楽しくて
身体が大喜びしているのがわかりました。
見えないボールを目の前に感じたときは、なんだか涙までこぼれてきたりして。

本当にすばらしいひとときでした。

吉岡さんが、最後に言った一言。
Life is never ending story...
この言葉が、とても心に響きました。

私の人生に、ダンスがあって本当に良かったなぁって思います。
自分が自分になれる場所。

これからも、ダンスとともに
人生歩んでいけたら幸せだなぁ。。。

ということで、今年は、
なんだかいろいろダンスのお誘いのお話を頂いていて
まずは、4/20 Samurai Geisha Festivalに参加させていただくことになりました。
私、卑弥呼、初の花魁になる予定。
ただいま、花魁の研究中であります。

もし、お時間ございましたら
花魁姿を見に来てください。

イベントの情報はこちら↓

SAMURAI GEISHA FESTIAL


今年は、ガンガン踊ってゆきますよ〜。

スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。