卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/05(金)   CATEGORY: 未分類
天国のおじいちゃんへ
私がまだ小学6年だった今日1月5日。
おじいちゃんは天国に旅立っていきました。

私が初めて向き合ったひとの「死」
それがおじいちゃんの死でした。

布団に横たわったおじいちゃんは
とっても小さかった。
でも、顔は穏やかで、寝息がすーすー聞こえる気がしたよ。
家族はお葬式の準備をしなくてはならないということで
私は、一人おじいちゃんの横で
大好きな書き初めの宿題を一人黙々と続けていたね。
線香の灯を絶やさぬようにしながら。

あのときから、おじいちゃんの姿は
なくなってしまったけど
でも、いつも私のそばにいてくれるのを感じているよ。

私に必要な試練を与えてみたり
そ~っと温かく見守ってくれたり。。。
思わぬご褒美をプレゼントしてくれたり。

でも、私はなかなか成長してないね。
何度も転んでばかり。
そして弱虫病に負けそうになる。。。
いつになったら、
一人で立ち上がれるようになるのかしら。

ごめんね。おじいちゃん。
私、もっともっと強くなるからね。
おじいちゃんが安心して
天国から見守っていられるように。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。