卑弥呼の言の葉
レインスティック奏者&ダンサーの卑弥呼が語る 日々の言の葉。ありきたりの毎日に隠されている宝物をいっしょにさがしましょ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/05/05(木)   CATEGORY: 音楽
世界から日本へ
前回の日記では、サンフランシスコにいる友達からのメッセージをご紹介しましたが
NYで活躍されているピアニスト、コンポーザーの天平さんからもすばらしいメッセージが、世界中に発信されています。

http://www.youtube.com/watch?v=E7zJr09o7xw


みんながいろんなところで、日本を思ってくださってる。
この思いが、私たちの原動力となって、また前へ進めていけたらと強く感じる毎日です。
地震に遭遇したことで、私は日本人の一員なんだということを再確認させてもらうと同時に、
日本人に生まれたことを誇りに思います。

一人でがんばることはない。
みんなで、力を合わせ、みんなの力をいただいて、また歩き出せばいい。
そう思うんです。

世界中が、日本を応援してくださっている。
ほんとうにありがたい。
その思いを大切に受け取って、パワーにしていきたいなと思います。

私も負けずにがんばるぞ~!!

CO*2 ] page top
DATE: 2011/04/08(金)   CATEGORY: 音楽
よみがえれ、日本!!
今日二つ目の日記です。

なんだかとても暖かいメッセージソングを
お友達のつぶやきからみつけたので
皆さんにシェアしたくなりました。


http://www.youtube.com/watch?v=wK3n5B6IXbI&feature=email


すごく力強いメッセージ。
なんだか元気もらいました。

今日はニュースを見て、アメリカからも心配のメールが
またたくさん届きました。

世界中のみんなが日本のことを応援してくれている。
きっときっと日本は立ち上がる。

大和魂を忘れないで、毎日をがんばろう。



CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/21(月)   CATEGORY: 音楽
老若男女
1週間、降りに降り続けた雨がようやくおさまり
久しぶりにお日様が顔を出しました。

わ~い!!

いろんなお天気を楽しみたいけれど
やっぱりやっぱり卑弥呼はお日様が大好き。
元気になるわ~。

さて、昨夜は
我が家からすぐ近くの高校で
お友達のお嬢さんが
オーケストラでコントラバスを演奏するということで
でかけてきました。
普通のコンサートホール並の素晴らしいホールにびっくり。
オーケストラは、高校生ぐらいから90近いお年寄りまでの
なんとも年齢層の幅の大きい楽団。

老若男女が集まって奏でる曲は、
これまた音の幅が広い。

プログラムは

★Brigg Fair(Delius)
★The Lark Ascenging(Vaughan Williams)
★Concert for Cello in E minor(Elgar)
★Crown Imperial March(Walton)

初めての曲ばかりだったけれど
とても楽しめました。

2番目の曲のJason Totakeのバイオリン、
3番目の曲のRichard Andayaのチェロ。
このソリストたちの音色は透き通るようでいて時には激しくて
どちらも素晴らしい演奏家でした。

お友達のお嬢さんも高校1年生にして
すでにコントラバスのプリンシパルを任せられている腕前。
これからが楽しみです。

帰り道、一日遅れの満月が綺麗に夜空を照らしていました。

IMG_1573_convert_20110221022654.jpg

CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/17(木)   CATEGORY: 音楽
涙の数だけ
♪ 涙の数だけ強くなれるよ ♪

岡本真夜のTOMORROW

泣き虫の卑弥呼はこの歌詞にいつもはげまされちゃうんですよね。

いつ聞いても元気をもらえる歌。
久しぶりにまた聞いちゃいました。
かわいい動物たちの映像にも癒されちゃう。。。


IMG_1334_convert_20110217025146.jpg


卑弥呼もアスファルトに咲く花のようにも強くなるぞ~!!
CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/09(水)   CATEGORY: 音楽
大切なもの
職場の人にすすめられて
トイレの神様」という曲を聞いてみました。
言われた通り、涙がこぼれました。
なんて、素敵な歌なのかしら。。。

そして、父から送られてきたメールに
添付されてきた90を越える祖母の
手書きで一生懸命書いてくれた
お手紙のことを思い出しました。

おばあちゃんのあたたかい気持ち。
一つ一つの文字からいっぱいいっぱい伝わってくる。

離れていても、卑弥呼を想ってくれる人がいるって。
なんてしあわせなんだろう。。。


さぁ、明日もまたがんばろう。





CO*2 ] page top
Copyright © 卑弥呼の言の葉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。